ロード中...

自作 パワータップ(WGP30)(委託)


価格: 6,000 

1 個

商品詳細

4個口電源タップ
以下オーナーコメントです。
パワータップ(WGP30)【金属ケース(鉄及びアルミ製)+土台(白木):小傷あり】
①.合計定格電力:1500W(AC100V) アウトレット:3P×4口
②.電源ケーブル長:3m弱(VCT2.0m㎡×2C+0.75m㎡)
③.コンセント(抜止<注意1>接地ダブルコンセント)同士の結線には、Fケーブル(φ2.0㎜の単線)を使用
 注意1.一般的な電源プラグ(2P)も使用可能で、その場合も、抜け止め(ロック)機能は有効となります。
④.電源プラグ部:3P
⑤.外形寸法:約120(H)×140×145㎜(土台及びゴム製脚を含み、電源ケーブル引き込み部分<突起部>は除く)
⑥.本体質量:約1.6㎏(土台などを含み、電源ケーブルは除く)
【ポイント1:銅箔仕様】
電源ケース内面には銅箔テープが施され、眩いばかりの黄金の茶室宛らの様相を呈し、
それは電気的には一体化しております(※後記【注意事項】を参照願います)!!
【ポイント2:こだわりの+4種・5層構造】
電源ケーブル(VCT)は、そのままでも充分な仕様となっておりますが、
様々な観点から、その外側面に、更に、先ず(1)アルミテープを巻き、
次に(2)和紙、(3)綿、(4)フッ素系テープ、重ねて、(5)フッ素系テープを巻くなど、
手間暇を掛け、シールド及び振動対策にもこだわり、
音質向上対策などにも余念がありません
(ケーブルの当該処理・両末端部付近には、その処理が剥がれない様に、
ビニルテープや木綿糸を巻き付け<木工用ボンド塗布を含む>補強しております)!!
  尚、電源ケーブル外側面の染みの様なものは、前記(3)の粘着剤の一部が染み出たものです。
 又、電源ケースと土台との間に、約10㎜厚の木枠部分があります。
そこには、重量や安定性などを確保する為にと、
500g程度の小さな鉄板が収められ、土台底面にはゴム製脚が取り付けられております。
【注意事項(※本体内部の構造<銅箔及びアルミテープ貼付箇所を含む>などを、
十二分にご理解の上、ご自身の責任のもとでご使用願ます!!)】
※本品をご使用及びご流用などに際し、図らずも、
ご使用者などに如何なる不利益(お怪我・事故など)が発生しましても、
当方は一切責任を負えませんので、予めご了承願います。
【参考】
白木(元)には、その木地の質感を損なわない程度に、
水性艶消し透明塗料(和信化学工業:ウレタンカラーニス<艶消しクリヤー>)が
塗布されておりますので、このままの状態で、
ご自身でその箇所に重ね塗りをする場合には、表面を綺麗にし、3
20番のサンドペーパーで、軽く研磨してから行って下さい。
その際は、同種の水性以外の塗料(油性塗料など)のご使用は避けて下さい。
以上
委託品につき現状渡しにて保証ありません/
/見落とした多少のキズ・ヨゴレ等あるかもしれません。ご了承下さい。
2018/9
 

326-0837
栃木県足利市西新井町
      3495-2

店舗案内(地図)
 TEL:
0284-64-7346

FAX:0284-64-7347

営業時間:
10:30~20:30頃
      (不定)

定休日:第一木曜
   :第二以降水曜日